帯域幅256ビット|AMD好きの自作PC速報

AMD好きによる自作PCパーツ, 自作PC向けのテック系記事ブログ。主に海外サイトのリーク, ベンチ記事を翻訳して解説します。CPUやマザボ, グラボの最新情報が強いはず。AMD情報多めです

電源周りを強化したASUS ROG Zenith II Extreme Alpha 製品情報【AMD】

f:id:tatatatatax:20200124045203p:plain

Image via ASUS

※2020年3月26日更新

第3世代Ryzen Threadripper用のソケットsTRX4マザーボード "ROG Zenith II Extreme" を早速アップデートした "ROG Zenith II Extreme Alpha" を発表しました。

ソケットsTRX4のマザーボードは高価なものが多く、元になったROG Zenith II Extremeは9万円前後の販売価格です。電源回りのコンポーネントを強化したとするROG Zenith II Extreme Alphaはそれ以上の価格になるのではないでしょうか?

ASUS updated its AMD socket sTRX4 motherboard series with the new ROG Zenith II Extreme Alpha

www.techpowerup.com

国内リリース

※2020年3月26日更新

ASUS JAPANから2020年3月27日よりROG Zenith II Extreme Alphaの国内発売開始のリリースがありました。

ASUS JAPAN株式会社は、 90Aに対応したPowerStage電源回路、 オーバークロック向け強化版マザーボード「ROG Zenith II Extreme Alpha」を発表しました。 2020年3月27日(金)より販売を開始する予定です。

www.4gamer.net

 

アップデート内容

強化された部分はVRMコンポーネントです。その他の機能は「Alpha無し版と同じ」とのこと。

ROG Zenith II ExtremeのTDA21472からTDA21490へ変更されています。

Infineon TDA21490 power stage
16 Infineon TDA21490 power stages comprise the Zenith II Extreme Alpha VRM, each rated to handle 90 amps.

ROG Zenith II Extreme Alpha | Motherboards | ASUS Global

部品変更により出力が70Aから90Aへ増えています。

また、techpowerupの記事内ではオーバークロック向きと記されていますが、筆者がsTRX4システムを組んだならオーバークロックはしないだろうな、とは思ってしまいます。

the new Extreme Alpha is better designed for overclocking it.

ASUS Unveils ROG Zenith II Extreme Alpha Motherboard: Improved CPU VRM | TechPowerUp

スペック

(簡易)

  • ソケットsTRX4
  • 8 x DDR4 DIMM, マックス256GB
  • PCIe 4.0対応
  • Wi-Fi 6 (802.11ax)
  • 10 Gbps Ethernet
  • USB3.2 Gen2 x2
  • dual USB 3.2 フロントパネルコネクター
  • Aura Sync RGB

公式サイト

現時点(2020年1月24日)では、グローバルサイトに製品ページがあります。

www.asus.com

f:id:tatatatatax:20200124045356p:plain

Image via ASUS

 

関連情報

Copyright © 2020 帯域幅256ビット|AMD好きの自作PC速報 All rights reserved.