帯域幅256ビット|AMD好きの自作PC速報

AMD好きによる自作PCパーツ, 自作PC向けのテック系記事ブログ。主に海外サイトのリーク, ベンチ記事を翻訳して解説します。CPUやマザボ, グラボの最新情報が強いはず。AMD情報多めです

Ryzen 5 1600AF(YD1600BBAFBOX)レビュー / techspot【AMD】

f:id:tatatatatax:20200206111248p:plain

デスクトップ版のRyzenは3世代目を迎え、Intel CPUに対してアドバンテージを得るまでなりました。さらに第4世代、Zen3アーキテクチャを採用した新しいRyzenの登場も控えています。それに反して、初期のRyzen CPUは「低予算(予算を抑える目的の)PC向け」用に継続販売され、一定数出ているそうです。

それら初期型Ryzenのリフレッシュ版のレビューがあがっていますので紹介します。

モデル名はRyzen 5 1600AF(YD1600BBAFBOX)で、オリジナルRyzen 5 1600とは違い、Zen+アーキテクチャ、12nmで製造されています。

Late last year a mysterious Ryzen 5 1600 refresh made it to market. Bizarrely, AMD released a really cheap version of the Ryzen 5 2600, but just called it the Ryzen 5 1600. Known as the "Ryzen 5 1600 AF" because of the box identification, it’s very different to the original Ryzen 5 1600 AE model.

www.techspot.com

Ryzen 5 1600AF スペック

Ryzen 5 1600AFは12nmプロセスのZen+アーキテクチャ、対応メモリはDDR4-2933まで。第二世代Ryzenと同じです。

  • 6コア12スレッド
  • ベースクロック:3.2GHz
  • 最大ブーストクロック :最大 3.6GHz
  • L2キャッシュ:3MB
  • L3キャッシュ:16MB
  • 対応メモリ:DDR4-2933

Ryzen 5 1600

オリジナルのRyzen 5 1600は14nmで製造されるZenコアのCPUです。スペックは以下の通りです。

  • 6コア12スレッド
  • ベースクロック:3.2GHz
  • 最大ブーストクロック :最大 3.6GHz(※)
  • L1キャッシュ:576KB
  • L2キャッシュ:3MB
  • L3キャッシュ:16MB
  • 対応メモリ:DDR4-2666

※TechSpotで紹介されているブーストクロックは3.4 GHzですが、AMD公式サイトでは3.6 GHzですので、AMD公式サイトの数値を記載しています

AMD公式サイト

f:id:tatatatatax:20200206105444p:plain

AMD Ryzen™ 5 1600プロセッサー | AMD

 TechSpot

f:id:tatatatatax:20200206104404p:plain

AMD Ryzen 5 1600 AF Review - TechSpot

ベンチ結果

詳細はTechSpotの記事をチェックしていただきたいのですが、オリジナルRyzen 5 1600よりスコアは上で、Ryzen 5 2600と同等のベンチ結果もあります。

アーキテクチャがZenからZen+になり、IPC(Instructions Per Clock:クロックあたりの性能)が改善した点も反映されていると思われます。

価格の安さ

Ryzen 5 1600AFは販売価格の安さに注目すべき、と結論づけています。TechSpotによると$85で販売されているそうですが、北米Amazonをチェックしたところ売り切れになっていました。

絶対性能を追い求めないならこういったCPUで他の要素(メモリを増やす、電源をアップグレードする等)を盛る自作PCプランも良いかもしれません。

 

AMD CPU関連情報

ガイド記事

Copyright © 2020 帯域幅256ビット|AMD好きの自作PC速報 All rights reserved.