帯域幅256ビット|AMD好きの自作PC速報

AMD好きによる自作PCパーツ, 自作PC向けのテック系記事ブログ。主に海外サイトのリーク, ベンチ記事を翻訳して解説します。CPUやマザボ, グラボの最新情報が強いはず。AMD情報多めです

3月5日Financial Analyst DayのAMD発表はXbox Series Xの可変レイトレデモ? /notebookcheck【AMD】

f:id:tatatatatax:20200227234754p:plain

2020年3月6日アップデート

PC向けハイエンドGPUの話題では流石にNVIDIAに一歩及ばないにしろ、AMDの新GPU、Navi2(RDNA2アーキテクチャ)は、NVIDIAのハイエンドGPUに匹敵する性能をたたき出すと噂され、PS5やXbox Series Xに搭載されることが確定的に明らかなので、AMD好きならずとも期待せざるを得ないのではないでしょうか。

以前より、2020年3月5日のFinancial Analyst Dayに何か発表する?という話がありました。その続報ですが真偽不明な情報となります。

AMD's Financial Analyst Day 2020 is coming up, and rumour has it that there will be plenty for us to digest. Apparently, AMD and Microsoft will showcase Xbox Series X gameplay at the event, along with three RDNA 2-based GPUs.

www.notebookcheck.net

Xbox Series Xの可変レイトレデモ?

今回のNavi2(RDNA2アーキテクチャ)に関する発表は、どうやらXbox Series Xで実際のゲームプレイを行う、という真偽不明な情報を元にしたnotebookcheckの記事からです。

元ネタはReddit捨て垢投稿です。

4k, 120fps

また、AMDの新GPU、Navi2(RDNA2アーキテクチャ)によってXbox Series Xは4Kで120fpsに到達できると主張しているようです。

マイクロソフトからのリリースにあった120fpsというワードはもしかしたら「4kで120fps」という意味かもしれません。

taxtax.hatenablog.jp

3つのNavi2(RDNA2アーキテクチャ

おそらく、3つのNavi2(RDNA2アーキテクチャ)ベースのGPUがあるだろう、としています。ハイエンドは999ドルで「18.x TFLOPs」の規模。これらはBig Naviとして言及されていた次世代Radeonで「RX6000」を冠するシリーズのもの。Xbox Series XのGPUはこれらのゲーム機向けカスタマイズ品?

真偽不明

notebookcheckの記事でも記されていますが、真偽不明。

上記の数値もフェイクの可能性があることを念頭に置いておくべきでしょう。

2020年3月5日

ただし、2020年3月5日のFinancial Analyst DayにAMDがなんらかの発表をするのはたしかなようですので、注目しておきたいところです。

2020年3月5日のFinancial Analyst Dayに関する以前の記事はこちらです。

taxtax.hatenablog.jp

2020年3月5日のFinancial Analyst DayのAMD特設ページはこちらです。

ir.amd.com

3月6日アップデート

AMDの発表からGPUの部分を抜粋しました。

taxtax.hatenablog.jp

関連情報

Copyright © 2020 帯域幅256ビット|AMD好きの自作PC速報 All rights reserved.