帯域幅256ビット|AMD好きの自作PC速報

AMD好きによる自作PCパーツ, 自作PC向けのテック系記事ブログ。主に海外サイトのリーク, ベンチ記事を翻訳して解説します。CPUやマザボ, グラボの最新情報が強いはず。AMD情報多めです

Zen4アーキテクチャ, Genoaコア第4世代EPYC発表まとめ /TechPowerUp【AMD】

f:id:tatatatatax:20200307050525p:plain

AMDがFinancial Analyst Dayで発表したZen4アーキテクチャを採用するEPYC(Genoaコア)に関する情報をまとめてみます。

エンタープライズ向けCPUのEPYCは、第4世代でZen4アーキテクチャを採用し、現在設計段階に入っています。第4世代EPYCのコードネーム「Genoa」と発表しました。

Codenamed "Genoa," 4th gen EPYC implements AMD's "Zen 4" microarchitecture. While AMD didn't get into too many details about it in its 2020 Financial Analyst Day address, there are a couple of details.

www.techpowerup.com

Zen4アーキテクチャ

f:id:tatatatatax:20200307045116p:plain

AMD "Zen 4" Microarchitecture On Track for 2021-22 Debut with "Genoa" | TechPowerUp

AMDは世代を経るごとにIPCを上げていく計画を立てており、Zen4アーキテクチャもその計画に沿った性能向上を目指している、としてます。第4世代EPYCはそのZen4アーキテクチャを採用したエンタープライズ向けCPUです。

5nmプロセスルール

f:id:tatatatatax:20200307045555p:plain

AMD "Zen 4" Microarchitecture On Track for 2021-22 Debut with "Genoa" | TechPowerUp

Zen4アーキテクチャ世代は5nmプロセスルールで製造され、既存の7nmやNavi2x(RDNA2)で採用される7nm + EUVより細分化されるため、トランジスタ密度が大幅に向上。

2021年~2022年リリース

Zen4アーキテクチャのGenoaコアEPYCは、Navi3x(RDNA3)と同じような時期にリリースを予定しています。

Zen3は2020年末リリース予定

また、Zen3アーキテクチャRyzenとEPYC(Milanコア)を2020年末にリリースすることを発表しています。

 

関連記事

ガイド記事

Copyright © 2020 帯域幅256ビット|AMD好きの自作PC速報 All rights reserved.