帯域幅256ビット|AMD好きの自作PC速報

AMD好きによる自作PCパーツ, 自作PC向けのテック系記事ブログ。主に海外サイトのリーク, ベンチ記事を翻訳して解説します。CPUやマザボ, グラボの最新情報が強いはず。AMD情報多めです

B550マザーボード画像リーク情報(SOYO M/B) /TechPoweUp【AMD】

f:id:tatatatatax:20200310211840p:plain

Image via VIDEOCARDZ

2020年3月12日追記あり

AMD B550マザーボードの画像が流出。筆者的には懐かしいマザーボードベンダーの一つ、SOYOのB550ソケットAM4マザーボードの画像です。

シルク印刷を見るとSOYO B550Mという型番が見え、マザーボード自体は非常にシンプルなつくりです。

The B550 chipset has been absent for a while, meaning that mid-tier motherboard models were lacking and that space is about to be filled.

www.techpowerup.com

ASRock B550AM

これまでのところソケットAM4メインストリーム向けのチップセットは一世代前のB450が担っていますが、本来、X570と同じタイミングで「B550」も出てよいもの。

B550の遅れはASMedia絡みの話があるので何とも言えませんが、画像がでている分はASRockのB550Aという「謎のA型番」チップセットのB550AMのみです。

taxtax.hatenablog.jp

SOYOのB550

VIDEOCARDZはSOYOのB550マザーボードの画像を公開しています。

f:id:tatatatatax:20200310211840p:plain

First Picture of AMD B550 Motherboard Appears | TechPowerUp

画像は、まあこんなものだろう、という感じですが、筆者の興味は「PCIe 4.0対応?非対応?」というところ。

2020年3月12日更新

B550のPCIe 4.0対応状況については以下の記事で新たな情報を記載しています。

taxtax.hatenablog.jp

B550のPCIe 4.0対応状況

TechPowerUpでは以下のように述べています。

「The B550A supports only one PCIe 4.0 slot, the one connected directly to CPU, while the regular, non-A version is said to deliver proper PCIe 4.0 configuration. The first picture of AMD's upcoming B550 motherboard has appeared.」

意訳すると「B550AはCPUに直接接続されているPCIe 4.0スロットを1つだけサポート。通常の非Aバージョンは "適切なPCIe 4.0構成" を提供する」という感じ。

SOYOマザーの画像を拡大してシルク印刷なども見てみましたが、特記されていません。

X570のブロックダイアグラム

X570はCPUとX570をPCI 4.0 x4で接続しています。また、第3世代Ryzenを利用することで、PCIe 4.0機器をCPU以下に接続することができます。

f:id:tatatatatax:20200310212938p:plain

X570チップセット AMD 500シリーズ の機能を解説 | パソコン工房 NEXMAG

X470のブロックダイアグラム

X470はPCIe 3.0に留まっています。現在のメインストリーム向けB450はこのX470に連なるチップセットのため、PCIe 3.0までの対応になっています。

f:id:tatatatatax:20200310213229p:plain

X570チップセット AMD 500シリーズ の機能を解説 | パソコン工房 NEXMAG

B550の場合

B550はX570系列のためPCIe 4.0対応になるはずですが、現状では消費電力が高くなるためPCIe 4.0はスルーされるとの予想が大半です。

事実、X570チップセットマザーボードは全てチップセットファンがついています。B550はスモールフォームファクターにも採用が想定されるチップセットのため、消費電力が高いものは避けたいのでしょう。

TechPoweUpの記事本文を信じるのであれば以下のようになります。

  • B550AはCPUからぶら下がるPCIe 4.0が1本のみ
  • B550はCPUからぶら下がるPCIe 4.0とM.2 NVMe Gen4、チップセットからPCIe 4.0がぶら下がる

ということになりますが、実際はどうなるのでしょうか?

 

関連情報

ガイド記事

Copyright © 2020 帯域幅256ビット|AMD好きの自作PC速報 All rights reserved.