帯域幅256ビット|AMD好きの自作PC速報

AMD好きによる自作PCパーツ, 自作PC向けのテック系記事ブログ。主に海外サイトのリーク, ベンチ記事を翻訳して解説します。CPUやマザボ, グラボの最新情報が強いはず。AMD情報多めです

Comet Lake-H最高峰のCore i9-10980HKは最大5.3 GHzまで伸びる(TVB) /VIDEOCARDZ【Intel】

f:id:tatatatatax:20200327234406p:plain

2020年4月にはリリースされると報告されているノートPC用のIntel CPU、Comet Lake-HシリーズのトップエンドであるCore i9-10980HKの最大クロックについての話題を紹介します。

以前から最大クロック5.3 GHzまで伸びるのでは?と噂されていましたが、それを裏付ける情報です。

The 10th Gen Core-H series will be announced on April 2nd. At the same time, NVIDIA is expected to announce its GeForce RTX Super series for laptops.

videocardz.com

Core i9-10980HK

Core i9-10980HKは45WレンジComet LakeのトップエンドCPUで、8コア16スレッド品です。以前の記事で表に起こしたものに新しい情報を追加した更新情報を、以下に掲載いたします。

Intel 10th Gen Core Comet Lake-H (45W)
  Core / Threads Base Freq Turbo Freq Thermal Velocity Boost TDP
Core i9-10980HK 8C / 16T 2.4 GHz TBC 5.3 GHz 45W
Core i9-10880H 8C / 16T 2.3 GHz 5.0 GHz? 5.0 GHz? 45W
Core i7-10875H 8C / 16T 2.1 GHz 4.5 GHz 5.1 GHz 45W
Core i7-10850H 6C / 12T 2.7 GHz TBC TBC 45W
Core i7-10750H 6C / 12T 2.6 GHz 4.7 GHz 5.0 GHz 45W
Core i7-10500H 6C / 12T 2.5 GHz 4.2 GHz - 45W
Core i5-10400H 4C / 8T 2.6 GHz TBC - 45W
Core i5-10300H 4C / 8T 2.5 GHz 4.5 GHz - 45W

ターボクロック・TVBに関しては未だ正確に把握されていないものですので注意

最大5.3 GHzという値は、多くのリーク等で噂されているターボ周波数(Max Boost 2.0)ではなく、TVB(Thermal Velocity Boost)です。TVBCore i9-8950HKで初めて導入されています。

TVBは「特定の条件下でクロック速度を上げるもう1つの方法」で、条件は温度と電力余力。Core i9-10980HKはそれが許せば5.3 GHzに到達するCPUです。

発表日は4月2日予定

第10世代CoreのComet Lake-Hシリーズは、NVIDIAGeForce RTX Superシリーズと組み合わせたノートPCを4月2日に発表する予定としています。

 

カテゴリー

   

関連情報

Copyright © 2020 帯域幅256ビット|AMD好きの自作PC速報 All rights reserved.