帯域幅256ビット|AMD好きの自作PC速報

AMD好きによる自作PCパーツ, 自作PC向けのテック系記事ブログ。主に海外サイトのリーク, ベンチ記事を翻訳して解説します。CPUやマザボ, グラボの最新情報が強いはず。AMD情報多めです

ノートPC用GPU(ゲーミングノートPC採用GPU)ベンチマークリスト /notebookcheck.net

(https://amzn.to/3txTKnT)
最近のノートPCに採用されているdGPU(ノートPC用GPU / ゲーミングノートPC用GPU)のベンチマークリストがnotebookcheck.netで公開されています。

昨今のノートPC用dGPUを俯瞰する意味合いでも必見のリストです。

www.notebookcheck.net

トップはNVIDIA GeForce RTX 3080 Ti Laptop GPU

ノートPCの場合、他コンポーネントの縛りがありますので一概に横並びにできない部分があります。

そもそもGPU自体の採用されないこともあります。採用されているとしてもCPUやメモリ、チップセット、ストレージ等の交換ができない、BIOSの作りこみの違い等、「共通の環境でGPUそのものの比較ができない制約がある」ことはこういった数値を見るときには必須の視点でしょう。

それらを踏まえつつnotebookchech.netのリストを見ると、やはりというか納得の現ハイエンドNVIDIA GeForce RTX 3080 TiのノートPC版dGPUの各ベンチマーク数値が印象的です。

AMD Radeon RX 6800Mはミドルレンジ?

デスクトップ向けdGPUではなかなか健闘しているAMDのRDNA / RDNA 2アーキテクチャGPUですが、ノートPC向けdGPUでは一段落ちる結果かもしれません。

ノートPCの場合、ハイエンドモデルはやはりIntel + NVIDIAという組み合わせが未だ鉄板でありモデル数も非常に多いのが実情です。そういった意味でもAMD Radeon RX 6800Mは競合と横並びで評価されているかというと厳しいと言わざるを得ません。

AMDのノートPC用dGPU採用ノートPCはこれからの展開に期待しています。


Razer ノートパソコン Razer Book FHD 2021年冬モデル (13.4インチ フルHD/i7-1165G7/Intel Iris Xe Graphics/16GB RAM/512GB SSD NVMe/Win11 Home/ Intel EVO 認証/Thunderbolt 4/日本語配列/Mercury) 【日本正規代理店保証品】RZ09-0357MJM2-R3J1 シルバー

Copyright © 2020 帯域幅256ビット|AMD好きの自作PC速報 All rights reserved.