帯域幅256ビット|AMD好きの自作PC速報

AMD好きによる自作PCパーツ, 自作PC向けのテック系記事ブログ。主に海外サイトのリーク, ベンチ記事を翻訳して解説します。CPUやマザボ, グラボの最新情報が強いはず。AMD情報多めです

2020-03-19から1日間の記事一覧

E1-6010搭載Mini-ITXマザーボード「A68N-2100K」発表(BIOSTAR)/TechPowerUp【AMD】

Image via Biostar BIOSTARは、AMD E1-6010 SoCを搭載したMini-ITXマザーボード「A68N-2100K」を発表しました。 Bristol Ridge世代のA10-9630Pを搭載するMini-ITXマザーボード「A10N-9630E」よりミニマムな構成を望む小型PC好きには注目のCPU直付け型Mini-IT…

PS5はTFLOPs競走よりストレージ設計にフォーカス。" 革新性と進化のバランス" を取るPS5発表 /TechpowerUp【AMD】

2020年3月19日の午前1時からのPS5発表は盛り上がりをみせました。PS5の噂に関しては「TFLOPs」の数値に悲喜こもごも、右往左往していましたが、発表内容を見るとストレージ周りの技術開発に集中した感があります。 ソニー内製フラッシュコントローラーやデー…

RTX3080, RTX3070(Ampere)は2020年Q4に遅延? /wccftech【NVIDIA】

RTX3080やRTX3070に代表されるNVIDIAの次期GPU、Ampereアーキテクチャ搭載グラボは2020年Q4リリースに遅れる可能性が報じられています。 主な理由はCOVID19ですが、それだけではない、とするwccftechの記事を紹介します。

14nm++のCooper Lake-SPは一般向けには無いらしい、という話題 /wccftech【Intel】

2020年のIntel Xeonシリーズは、14nm++のCooper Lake-SPと10nm+のIce Lake-SPの2種類、そして対応するプラットフォームとしてCedar IslandとWhitleyがあります。 10nm遅延により、かなり複雑なXeonラインナップになる予定でしたが、14nm++のCooper Lake-SPは…

Copyright © 2020 帯域幅256ビット|AMD好きの自作PC速報 All rights reserved.