帯域幅256ビット|AMD好きの自作PC速報

AMD好きによる自作PCパーツ, 自作PC向けのテック系記事サイト。主に海外サイトのリーク情報やベンチ記事を翻訳、解説します。CPUやマザボ, グラボの最新情報が強いはず。AMD情報多めです

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。またはプロモーション記事が含まれている場合があります

AMD、Zen4コア / ソケットAM5「Ryzen 7000 Embedded」と「X600チップセット」発表 /wccftech

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。またはプロモーション記事が含まれている場合があります

AMD Ryzen 7000 Embedded

Image via AMD

AMDは、Zen4コアでソケットAM5プラットフォームを採用した組み込み向けRyzenRyzen 7000 Embedded」を発表しました。同時に「X600」チップセットの概要も発表。組み込み向けRyzenも遂にRyzen 5000 Embeddedシリーズからアップグレードされることになりました。

wccftech.com

AMD Ryzen 7000 Embedded

AMDは、産業オートメーション、マシンビジョン、ロボット工学、エッジサーバーなど、さまざまなアプリケーション向けのCPU「Ryzen 7000 Embedded」を発表しました。

Image via wccftech

Ryzen 7000 Embeddedシリーズは、Ryzen 5000 Embeddedシリーズからのアップグレード版で、より多くの(そして大きな)ファクターが更新されています。

  • Zen4コア
  • 最大12コア
  • TDP 105W
  • AM5プラットフォーム
  • DDR5-5200メモリをサポート

[Press Release]: AMD today announced at Smart Production Solutions 2023 the AMD Ryzen Embedded 7000 Series processor family, optimized for the high-performance requirements of industrial markets. By combining “Zen 4” architecture and integrated Radeon graphics, Ryzen Embedded 7000 Series processors deliver performance and functionality not previously offered for the embedded market.

[プレスリリース]:AMDは本日、Smart Production Solutions 2023において、産業市場の高性能要件向けに最適化されたAMD Ryzen Embedded 7000シリーズ・プロセッサー・ファミリーを発表しました。Zen 4」アーキテクチャと統合Radeonグラフィックスを組み合わせることで、Ryzen Embedded 7000シリーズ・プロセッサーは、これまで組み込み市場向けに提供されていなかったパフォーマンスと機能を実現します。

AMD Ryzen 7000 Embedded CPUs For AM5 Platforms Debut: Up To 12 Zen 4 Cores, X600 PCH Activator

さらに、チップセットとしてX600シリーズを用意しています。

X600チップセット

Ryzen 7000 Embeddedには「X600」チップセットが用意され、28ものPCIe Gen 5.0レーンをフルに利用できるようになります。このX600は、2023年後半以降に発売されるさまざまなMini-ITX MoDT(Mobile on Desktop)でも利用される予定とのこと。

Image via wccftech

ロードマップ

Ryzen Embedded 7000シリーズは、次世代5nmテクノロジーを採用した初の組み込み型プロセッサーであり、7年間の製造可能期間が約束されています。

Image via wccftech
 

スペック・その他

Ryzen 7000 Embeddedシリーズは、AMD Radeon RDNA 2グラフィックスを統合しているため、産業用アプリケーションでディスクリートGPU(dGPUのこと。内蔵GPUではなく専用の外部GPUのこと)を使用する必要がありません。

また、Windows 10およびWindows 11に加えて、Windows ServerとLinux Ubuntuの両方をサポート。

Ryzen Embedded 7000 Series processors also include up to 12 high-performance “Zen 4” CPU cores, which combined with its integrated features and wide operating system choices, offer unparalleled ease of integration for system designers.

Ryzen Embedded 7000シリーズ・プロセッサーは、最大12個の高性能「Zen 4」CPUコアを搭載し、統合された機能と幅広いオペレーティング・システムの選択肢と相まって、システム設計者に比類のない容易な統合を提供します。

AMD Ryzen 7000 Embedded CPUs For AM5 Platforms Debut: Up To 12 Zen 4 Cores, X600 PCH Activator

Image via wccftech

Ryzen Embedded 7000シリーズ・プロセッサーは以下を提供します。

  • Zen4アーキテクチャ、最大12個の高性能CPUコアを搭載
  • 統合Radeon RNDA 2グラフィックス 1WGP @最大2.2GHz
  • AM5ソケット、LGA 40mm×40mm、1718ピン
  • TDP 65W~105W
  • デュアルチャネルECC DDR5メモリを最大5200MT/sでサポート
  • 最大28レーンのPCIe 5接続をオンチップでサポート

AMD RyzenEmbedded 7000シリーズは現在生産中で、2023年11月末以降に発売される予定です。

 

 

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。またはプロモーション記事が含まれている場合があります
Copyright © 2020-2023 帯域幅256ビット|AMD好きの自作PC速報 All rights reserved.