帯域幅256ビット|AMD好きの自作PC速報

AMD好きによる自作PCパーツ, 自作PC向けのテック系記事サイト。主に海外サイトのリーク情報やベンチ記事を翻訳、解説します。CPUやマザボ, グラボの最新情報が強いはず。AMD情報多めです

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。またはプロモーション記事が含まれている場合があります

ARM

今更ながらARM64版ビルドのCPU-Zが登場 /HotHardware

CPUIDの人気アプリケーション「CPU-Z」のARM64版Windows用のビルドが公開されました。待ち焦がれていた(かもしれない)ARM64ベースのバージョンでは、ARMベースのWindowsマシンを使用している人なら誰でも、CPUの仕様を把握することができます。

Microsoftは2024年リリースの「新Surfaceシリーズ」で大幅なアップグレード|Qualcomm Snapdragon X Elite搭載モデルも? /guru3d

Microsoftは2024年リリースの「新Surfaceシリーズ」で大幅なアップグレードを控えています。新しいデザインだけでなく、x86 CPU/SoCとQualcommのARMの両輪でラインナップすると噂されています。次期Surface Laptop 6とSurface Pro 10は、MicrosoftがAI搭載PC…

Microsoft、2028年以降リリース予定の次世代XboxはAMD Zen 6とRDNA5、強力なNPU採用。クリエイター用途にも参入? /TechPowerUp

Microsoftは、Xbox Series X/Sおよびそのハードウェアのリフレッシュ版とバリエーションが2028年までずっと同社の主力製品になると、FTCとの独占禁止法違反訴訟の一環として提出した文書で明らかにしました。同社は、プレゼン資料の中で「Zero Microsoftから…

ノートPCメーカー各社、2024年に11%の成長が見込まれる「AI PC」の台頭に賭けている。2025年までに約2億5000万台出荷へ /wccftech

PC業界は過去2年間、消費者が次世代ハードウェアへの切り替えに消極的だったことに加え、インフレや価格上昇、サプライチェーン不安要因も加わって低迷してきました。TechInsightsによれば、2023年のPC出荷台数は2021年と比較して27%も減少する見込みです。…

競争が激化するAI PC分野|Qualcomm, Apple等のARM陣営 vs.AMD, Intelのx86陣営の競争が激化する2024年 /wccftech(追記あり)

2024年に伸長すると予想されている「AI PC分野」ではAMDとIntelが相変わらずしのぎを削っていますが、QualcommとAppleは非常に魅力的なARMベースのソリューションを既に持っており、2024年以降のAI PC分野でAMDとIntelに挑む準備が整っている、という内容の…

Qualcomm、Windows on ARM「Snapdragon X Elite SoC」発表 /anandtech

Qualcommは、Windowsデバイス向けに設計された次世代ARM SoC「Oryon」と呼ばれるSnapdragon X Eliteを北米時間2023年10月24日に発表しました。2024年末から2025年にかけて搭載製品がリリースされていく予定、とされています。

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。またはプロモーション記事が含まれている場合があります
Copyright © 2020-2023 帯域幅256ビット|AMD好きの自作PC速報 All rights reserved.