帯域幅256ビット|AMD好きの自作PC速報

AMD好きによる自作PCパーツ, 自作PC向けのテック系記事ブログ。主に海外サイトのリーク, ベンチ記事を翻訳して解説します。CPUやマザボ, グラボの最新情報が強いはず。AMD情報多めです

Comet Lake-H(ノートPC向け第10世代14nmCoreプロセッサ)をIntelが発表。最大クロックは5.3 GHzに /notebookcheck【Intel】

f:id:tatatatatax:20200402194600p:plain

予告通り、第10世代Coreファミリーの14nmノートPC版CPUであるComet Lake-Hが無事発表されました。

Core i9シリーズは最大5.3 GHz / 8コア16スレッドのハイエンドCPU、8コア16スレッドと6コア12スレッドの2種類あるCore i7はミドルハイレンジCPU、ミドルレンジを担うCore i5は最大4.5 GHz / 4コア8スレッドのCPUです。

After a brief announcement earlier at CES 2020, Intel has now detailed the 10th gen Comet Lake-H processor lineup that is expected to make its way to more than 100 laptop designs this year. Comet Lake-H finally breaks the 5 GHz barrier at 45 W with four out of the six SKUs in the lineup touted to have a single-core boost at 5 GHz or above thanks to Thermal Velocity Boost. How well this works in real life depends on a lot on the OEM's cooling implementation and chassis construction.

www.notebookcheck.net

Comet Lake-Hラインナップ

notebookcheckの記事タイトルは、「Intel Comet Lake-HはシングルコアパフォーマンスでAMD Ryzen 4000を対抗する」という感じ。

以前の本サイト記事でもシングルコアパフォーマンスが優れているリーク情報を載せていますのでご確認ください。

taxtax.hatenablog.jp

taxtax.hatenablog.jp

taxtax.hatenablog.jp

f:id:tatatatatax:20200402195226p:plain

5.3 GHz at 45W — Intel finally unveils the 10th generation Comet Lake-H lineup, bets on single-core performance to take on AMD Ryzen 4000 - NotebookCheck.net News

以前の記事で掲載したラインナップ表を今回リリースされた情報をもとに再構築し、再掲します。

Intel 10th Gen Core Comet Lake-H (45W)
  Core / Threads Base Freq Max Freq Thermal Velocity Boost TDP
Core i9-10980HK 8C / 16T 2.4 GHz 5.3 GHz 45W
Core i9-10880H 8C / 16T 2.3 GHz 5.0 GHz? TBA 45W
Core i7-10875H 8C / 16T 2.3 GHz 5.1 GHz 45W
Core i7-10850H 6C / 12T 2.7 GHz 5.1 GHz 45W
Core i7-10750H 6C / 12T 2.6 GHz 4.7 GHz 45W
Core i7-10500H 6C / 12T 2.5 GHz 4.2 GHz TBA 45W
Core i5-10400H 4C / 8T 2.6 GHz 4.6 GHz - 45W
Core i5-10300H 4C / 8T 2.5 GHz 4.5 GHz - 45W

以前から名前が出ていたCore i9-10880HとCore i7-10500Hは今回CPUリストにありませんでしたのでグレーアウトにしました。また、Core i7-10875Hのベースクロックを修正しています。

アンロックされているCPUを示す「K型番」はCore i9-10980HKのみですが、「一部アンロック対応(Turbo Boostの動作倍率のみ変更可)」のCPUがあります。

Turbo Boost動作倍率のみ変更可のCPU

Turbo Boost動作倍率のみ変更可のCPUは1種類もしくは2種類ある、とメディアで違いが生じています。おそらくnotebookcheckの記事が間違っていると思われます。

ITmediaCore i7-10850Hのみ

Intelがハイエンドモバイル向け「第10世代Coreプロセッサ(Comet Lake-H)」を発表 最大5.3GHz稼働 - ITmedia PC USER

https://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/2004/02/news108.html

guru3dはCore i7-10850Hのみ(2020年4月3日追記)

Intel Core i7 10750H, Overclockable No

Intel 10th Gen Core "Comet Lake-H" Mobile Processor Lineup Launches with up-to 8 cores

anandtechはCore i7-10850Hのみ(2020年4月3日追記)

Core i7-10850H+ (+Partial Unlock)

Intel Details 10th Gen Comet Lake-H for 45 W Notebooks: Up to 5.3 GHz*

notebookcheckはCore i7-10850HとCore i7-10750H

Further down, we have the 6-core 12-thread Core i7-10850H that is partially unlocked and the Core i7-10750H.

5.3 GHz at 45W — Intel finally unveils the 10th generation Comet Lake-H lineup, bets on single-core performance to take on AMD Ryzen 4000 - NotebookCheck.net News

クロックをブーストさせる仕組み

Comet Lake-Hの仕様で混乱してしまうのがCPUクロックをブーストさせる仕組みです。

  • Intel Speed Optimizer(新)
  • Thermal Velocity Boost
  • Turbo Boost 3.0
  • Turbo Boost 2.0
  • all core Boost

Comet Lake-Hは様々な条件でこれらブーストさせる仕組みを組み合わせてクロックの上下を行うのですが、わかりにくいのがIntelが示す「最大クロック」です。

そのため今回の場合、そのクロックがターボ・ブースト・マックス・テクノロジー 3.0起因のクロック、Intel Thermal Velocity Boost起因のクロック、あるいはその両方が機能した時のベストケースになると思われる。

ASCII.jp:Comet Lake-Hは最大5.3GHz!Intel第10世代Core Hのi7は5GHz以上が当たり前? (2/3)

動作条件を鑑み適切と思われるブースト技術を使い、その結果のベストが「最大クロック」ということらしいです。しかし注意すべきは、オールコアではなくシングルコアの最大クロックという点。

Intel Speed Optimizer

Intel Speed Optimizerは新たにCore i9-10980HKのみに搭載される簡易オーバークロックシステム。

これはワンクリックでOCできる方法とのことで、従来OC機能を実装するかどうかはPC製造メーカーに委ねられてきたが、このIntel Speed OptimizerによりOC機能実装モデルが増えるかもしれない。

ASCII.jp:Comet Lake-Hは最大5.3GHz!Intel第10世代Core Hのi7は5GHz以上が当たり前? (1/3)

PCH

Comet Lake-Hと組み合わせるPCHは400シリーズモバイルチップセット。第9世代のCoffee Lake-H Refreshからそれほど変わっていません。

f:id:tatatatatax:20200402202328p:plain

5.3 GHz at 45W — Intel finally unveils the 10th generation Comet Lake-H lineup, bets on single-core performance to take on AMD Ryzen 4000 - NotebookCheck.net News

 

関連情報

Copyright © 2020 帯域幅256ビット|AMD好きの自作PC速報 All rights reserved.