帯域幅256ビット|AMD好きの自作PC速報

AMD好きによる自作PCパーツ, 自作PC向けのテック系記事サイト。主に海外サイトのリーク情報やベンチ記事を翻訳、解説します。CPUやマザボ, グラボの最新情報が強いはず。AMD情報多めです

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。またはプロモーション記事が含まれている場合があります

NUC

CES 2024|ASUS ROG(Republic of Gamers)、NUC「Scorpion Canyon」を発表 /TechPowerUp

ASUSは、CES 2024の "Transcendence Virtual Launch Live Event" においてコードネーム「Scorpion Canyon」と呼ばれるNUCを発表しました。最大でIntel Core Ultra 9とNVIDIA GeForce RTGX 4070 Laptop GPUが搭載できます。

Geekom、Intel Meteor LakeとAMD Hawk PointのミニPCをCES2024で発表すると予告 /HotHardware

Geekomは、CES2024にてIntel Meteor LakeとAMD Hawk Point搭載のミニPCを発表すると予告しました。AMD Hawk Point搭載モデルにはノートPC向けdGPU「Radeon RX 7600M XT」を追加した機種もあるとのことです。

Intel Core Ultra(Meteor Lake)搭載ミニPC|最大16コア、Arc Xe-LPG、TDP 70Wをサポート /wccftech

ミニPCメーカー各社はIntel Core Ultra(Meteor Lake)デザインの製品を展開し始めるようです。今回判明したミニPCは最大16コア、TDP 70Wをサポートするとされ、一般的なノートPCより余裕のある設計を持ちます。

ASRock、AMD Ryzen 8040U(Hawk Point)シリーズCPUを搭載したミニPCを発表 /HotHardware

2023年12月に発表されたAMDのノートPC向けRyzen 8000「Hawk Point」シリーズを搭載したミニPCがASRockの公式サイトに早速掲載されています。

携帯型PCゲーム機向けRyzen「Ryzen Z1」と「Ryzen Z1 Extreme」を搭載したミニPCをチェック /The FPS Review

携帯型PCゲーム機向けRyzenの「Ryzen Z1」と「Ryzen Z1 Extreme」を搭載したミニPCの話題です。ASUS ROG AllyやLenovo Legion Goなどの携帯型PCデバイスが注目されている現在、このミニPCもチェックしてみたい製品です。

Intel Alder Lake-Nを活用した省電力・長時間連続稼働を目指すPCビルド独事例

Alder Lake-Nを使ったPCビルド著者独自例記事です(擦られまくったネタかもしれませんが)。用途はごりごりのメインPCという感じではなく、メインPCを動かすまでもないライトな用途や、24時間365日連続稼働を目的とした用途という感じを狙います。

Alder Lake-N搭載のミニPC・マザーボードとIntel N100プロセッサーレビューベンチ紹介

同サイト未更新時期のIntel CPU動向は別記事にまとめましたが、ミニPCにも採用される低消費電力CPU「Alder Lake-N」のことは触れませんでした。本稿ではIntel Processor N100をきっかけに、Alder Lake-Nの基本とマザーボード、ミニPCの紹介をしてみます。

RenoirコアRyzen 4000 CPU(APU)搭載ミニPCリリースは最大1年かかる?理由は…… /notebookcheck【AMD, Intel】

AnandTechのエディターによると、IntelがミニPCメーカーにAMD搭載モデルを遅らせるか、ラインナップしないよう奨励している、という内容の記事を紹介します。 やや刺激的な記事ですが、昔からIntelとAMD、もしくはIntelとAMD以外のCPUメーカーやサードパーテ…

Phantom Canyon, Panther Canyon, Tiger Lake情報まとめ /wccftech, FanlessTech【Intel】

IntelがCES2020で発表したTiger Lakeを採用する新しいNUCシリーズ2種類(Phantom CanyonとPanther Canyon)の情報をまとめました。 Phantom CanyonはdGPUのオプションも付くようです。

Ghost Canyon 新NUCがかっこいい話【Intel】

Image via theFPSreview Intelが発表したGhost Canyonが良いよね!という記事です。 Ghost Canyonは、CPU、メモリスロット、I/Oまたはバックパネルインターフェース部分がモジュール構造になっています。従来のマザーボードがPCIe増設カードのような体裁をし…

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。またはプロモーション記事が含まれている場合があります
Copyright © 2020-2023 帯域幅256ビット|AMD好きの自作PC速報 All rights reserved.