帯域幅256ビット|AMD好きの自作PC速報

AMD好きによる自作PCパーツ, 自作PC向けのテック系記事ブログ。主に海外サイトのリーク, ベンチ記事を翻訳して解説します。CPUやマザボ, グラボの最新情報が強いはず。AMD情報多めです

プレイステーション5(PS5)の製造原価は約450ドルになる模様 /噂

f:id:tatatatatax:20200215051957p:plain

※2020年2月18日追記あり

プレイステーション5(PS5)の製造原価が約450ドルになる、という記事がgamesindustry.bizで配信されています。

450ドルだと約4万9,050円(1ドル109円の場合)で、小売店に並ぶマージンを乗せるとどのくらいになるのでしょうか?

gamesindustry.bizの記事では、過去コンソール機の価格設定失敗の例に触れつつも、PS4からPS5への移行は「緩やか」だろう、としています。

内部情報筋によると,PlayStation 5の製造原価は1台あたり約450ドル(※約4万8500円)になるという。

jp.gamesindustry.biz

PS4の販売数は全世界で1憶台以上なので、すべてのユーザーに移行を促すより、まずは別の選択肢として提示しつつ移行を進めていくのではないでしょうか。

PS5の販売価格は?

また、Xbox Series Xにも触れ、「プレイステーション5の価格はXbox Series X次第」という無難なオチで締めくくっています。

短絡的ですが、同じ価格にしてしまえば良いわけですよね。

Microsoftは,今年E3でXbox Series Xの発売価格を明らかにする見込みだ。

高価な部品のため,PS5の生産コストは1台あたり450ドルになる? - GamesIndustry.biz Japan Edition

E3 2020でXbox Series Xの価格を発表する、という見込みを示していますので、その時点でPS5の価格も決定してしまう(予想できてしまう)かもしれません。

PS5の小売価格は少なくとも470ドル

guru3dでも製造原価が450ドル程度と報じています。

With an AMD powered Playstation 5 many people are looking forward to the new console release. Sony, however, is fighting the high price, as it is an expensive machine to build.

www.guru3d.com

PS5は2020年末に予定されていますが、日本において5G(第5世代移動通信システム)の商用開始が2020年中なので、5G対応のスマートフォンを買おうという方は多いかもしれません。

ハイエンドよりローエンド~ミドルレンジ帯のスマートフォン(1万円台~2万円台?)に注目が集まりますので、スマホも欲しいPS5も欲しいという2020年末~2021年始の期間に470ドル以上という価格はちょっと厳しいかもしれません。コア層は即買いかもしれませんが……。

さらに言えば、新型コロナウイルスの物流網破壊も懸念されます。

ソニー(6758)の十時裕樹最高財務責任者CFO)は2月はじめの決算報告において、PlayStation 5は、初期生産ロットの正確な数量を把握する必要がある、という主旨の発言をしています。

PS5のコンポーネント

PS5のCPU + GPU(APU)は、PS4から引き続きAMD製のカスタム品です。しかし、PS4より大幅な性能向上が見込まれています。

ハードウェア的には、gamesindustry.biz記事のこの一文がものすごくヒントになる気がしますがどうでしょうか?

ハイエンドのコンポーネントのコスト,とくに熱放散のコストが生産コストを押し上げたと語ったという。

高価な部品のため,PS5の生産コストは1台あたり450ドルになる? - GamesIndustry.biz Japan Edition

PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB (CUH-7200BB01)【特典】オリジナルカスタムテーマ (配信)

 

Crucial SSD 内蔵2.5インチ SATA接続 BX500 シリーズ 480GB 国内正規代理店品 CT480BX500SSD1JP

WD SSD 外付 ポータブル 500GB My Passport Go ブルー WDBMCG5000ABT-WESN USB3.0 / 3年保証 【PlayStation4 メーカー動作確認済】

もしかしたら筐体は小さい?

これからは上記一文からの予想。PS5はざっくりXbox Series Xと同じ容量の筐体だと思うのですが、もしそれより小さい場合、予想されるスペックを詰め込むために高価な冷却システムを構築したのかもしれません。

ファンレスPCケースのように筐体全体で熱を動かし、さらに電動ファンで放熱させるような冷却システムかもしれません(筆者妄想)。

www.oliospec.com

そもそもXbox Series Xの容量でも冷却が厳しそうな気はするんですけどね……。

PS5過去記事

スペックそのものに関する詳細は過去記事でご覧いただきたいのですが、このスペックで製造原価450ドルなら安いよな、と思ってしまうPCゲーマーの筆者でした。

PS5公式情報

Xbox Series X公式情報

関連情報

PS5 CPU + GPUスペック予想記事

PS5 GPU未確定スペック データベース

PS5の噂

Copyright © 2020 帯域幅256ビット|AMD好きの自作PC速報 All rights reserved.